【岩永税理士事務所】ちょっと変わった単発の税務サービス紹介①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度税理士に見てもらいたい、でも料金が高そうで不安…

そんな経営者様・自営業者様に。

気軽に利用していただける税理士としてのサービスができないか考えました。

いずれも顧問契約無しで、単発でのご依頼にも対応できます。

pic_g208

単発での税務調査シミュレーション(5万円~)

税理士が、税務調査の調査官になりきって御社の帳簿を調査します。

税務調査の際に指摘される可能性の高い事項について確認し。

前もって改善方法を検討することができます。

作業の流れとしては、

・経営者様への事業の沿革、事業内容のヒアリング

・経理担当者様への会計業務のヒアリング

・実際の申告書、帳簿、領収書等の確認

・税務リスクの指摘

・改善方法の指導(経営者様、経理担当者様それぞれ)

となります。

業種・規模により所要時間・報酬が変動します。

上記記載の料金はおおむね丸1日の作業を想定しております。

初回面談時にニーズを伺った上で詳しいお見積りを致します。

・普段の会計・申告は自分達でしているが、本当にこれでよいか不安。

・税理士に依頼しているが、税理士からの説明等が無く不安。

という経営者様。

どうぞお気軽にご相談ください。

単発での税務調査立会(日当5万円~)

実際の税務署による税務調査に、税理士が立会います。

税務調査の現場では、専門家の立会が無いばかりに。

税法に厳密にのっとれば不要と思われる指摘に基づいて。

本来払う必要のないところまで、追徴課税がなされることもあります。

調査官の指摘が本当に妥当な指摘であるのか。

税務の専門家である税理士が立会って対応します。

ですが、一切中身を見たことのない企業様のところに。

当日朝「初めまして」とお伺いして。

税務調査官と同じタイミングで内容を伺ったのでは、できることには限りがあります。

「前もって見せていただければもう少し何とかなったのに…」

「前もって見てもらっていればこんなに払わなくても済んだのに…」

とお互い後悔するのも心苦しいですので。

基本的には上記の税務調査シミュレーションとの併用をお勧めしております。

もちろん急な依頼等、立会のみでもお引き受けは致します。

単発での依頼をお受けしたからと言って顧問契約等を無理にお勧めすることはありません。

単発依頼、すでに税理士に依頼されている方のセカンドオピニオンも喜んで承っております。

どうぞお気軽にご相談ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする