【最速で開業税理士になるには】まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に書いた「最速で開業税理士になるには」の記事のまとめ記事を書いてみました。

pic_g006

最速で「開業税理士」になるには①スケジュール感

「最速で」開業税理士になるための大きなポイント。

実務経験をいつ積むか?

試験の難易度が高いため、こちらを考える余裕がなくなってしまう方もおられます。

試験に合格した後で税理士事務所に勤務するパターン。

最速で開業税理士になることを考えると、少し遠回りかもしれません。

最速で「開業税理士」になるには②勤務しながら試験合格は可能?

とは言っても、勤務しながら試験合格がそもそも可能かどうかという問題があります。

個人差があるので一概には言えません。

でもすでに勉強中の方、何回か試験を受けられた方なら。

こんな統計を参考にすると答えが出るかもしれません。

最速で「開業税理士」になるには③受験科目の選び方

科目の選択も重要なポイントです。

単に「試験に合格する」のが目的になってしまうと本来の目的を見失います。

「開業税理士になるには」という視点での受験科目の選び方です。

最速で「開業税理士」になるには④実務でどうしても身に着けるべきこと

実務経験を積むうえで。

「開業税理士になるには」絶対に押さえておきたいポイントについてまとめました。

最速で「開業税理士」になるには⑤ITスキルはあった方が良い

特にのれんわけではなく0から開業を考えておられる方には。

初期投資のうち大きな比重を占めるパソコンとソフトについて。

ある程度のスキルは必須です。

以上、まとめてみました。

現在税法の暗記に奮闘しておられる勉強中の方。

進路に迷っておられる学生の方。

そして勤務しながら税理士試験を受験しておられる方。

何かの参考になりますと幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする